宇宙は両目で見るのが一番

天体観測の醍醐味は、勿論、惑星観測もありますが、素晴らしい空での天の川下りにあります。白鳥座からいて座にかけての天の川、空が暗く、透明度がよければ、すばらしい眺めです。親子三人車を降りての第1声は、「 わ~!! 」 雲の様な、しかし濃淡があり、薄っすらと赤みを帯びた、子供にとっては見たことない雲でした。双眼鏡を手に、白鳥座からいて座にかけての天の川を散歩すると、星の大きさが異なるのに気がつきます。白鳥付近 グラニュ-糖の様な荒い粒の星が視野一杯、双眼鏡を南に向けていて座付近は星が粉の様に輝いてます。ガスかな?と一瞬思いますが、じっくり観測すると無数の星の集まりで、粉の様にみえます。 

「blender」で宇宙旅行 その(6)地球を作ってみました。


 宇宙旅行のスタ-トはここからです。
erth

 地球本体と、雲の層、大気の層を3層 計5層で作ってみました。
 初心者作成の「地球」です。大気の層に濃淡をつけたいのですが、
出来ずに3層にしました。
   レンダ-エンジンの選択ですが、「Eevee」と「Cycles」があります。
「Eevee」は速度が速いのですが透過しなくて、「Cycles」なら上の
様な綺麗な地球が出来上がります。しかしレンダ-時間がかかります。

「blender」で宇宙旅行その(5)海王星を周回

 「NASA」の3DDATAで楽しんでます。
neptune002
neptune005
neptune003

 「海王星」を周回してみました。しばらく「NASA」のDATA
で楽しみたいと思います。
 一番難しいのが「地球」です。現在制作中です。大気と雲の表現
を勉強中です。
 

「blender」で宇宙旅行その(4)木星でスイングバイ

 木星でスイングバイ、動画を作成中です。
swingbye01
swingbye02
swingbye03
  天文ネタを元に「blender」の使い方を勉強してます。
 ちょと簡単な動画にチャレンジ! 
スイングバイ
 木星をスイングバイする動画です。ちょと問題は本物と違って
木星に「Voyager」の大きな影が出来る事です。
   でも出来上がった画像は迫力があります。




最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ