マイニングでは複数のグラボ及び電源を使うので探ってみました。
電源追加

 これが一番本体に傷を付けずに電源を追加出来る様です。
SATAのパワーから信号をとり追加電源を連動させます。
HP ProDesk 600G4  のケースを全く無視すれば、RTX3070
もいけそうですね。ライザ-ケーブルも市販されてますので
サブがメインになりそう。

 事務用パソコンも完璧なゲーミングパソコンになります。
 どうしても補助電源不要のLPタイプを選ぶと、性能が中
途半端になってしまいます。ケース無視が良いようです。

 何故か、メーカ-製のパソコンは通常のATX電源では無
い機種が多くタワ-型でも少し変えたりもしています。
 簡単に変更できませんので追加案になります。

 そんな中で自作ではなく事務用パソコンの中古を買う理由は
Windows10が付いている。Officeが付いている場合もあるから
です。
 企業リースの放出品は数が大量で価格が安い。ですね。

 ちょと前までは、パソコンに興味が無く、勤め先の放出品
を使ってましたが、3DCG統合ソフト「blender」や動画編集
ソフト「DaVinci Resolve」ではマシンパワ-が必要で、一番
安あがりな勤め先の放出品は止めました。

 最近はパソコンへの投資は必須で、動画編集も業務に絡んで
きそうなので定年を過ぎてものんびり出来ません。
 画像処理だけではなく動画編集も普通になってきました。