宇宙は両目で見るのが一番

天体観測の醍醐味は、勿論、惑星観測もありますが、素晴らしい空での天の川下りにあります。白鳥座からいて座にかけての天の川、空が暗く、透明度がよければ、すばらしい眺めです。親子三人車を降りての第1声は、「 わ~!! 」 雲の様な、しかし濃淡があり、薄っすらと赤みを帯びた、子供にとっては見たことない雲でした。双眼鏡を手に、白鳥座からいて座にかけての天の川を散歩すると、星の大きさが異なるのに気がつきます。白鳥付近 グラニュ-糖の様な荒い粒の星が視野一杯、双眼鏡を南に向けていて座付近は星が粉の様に輝いてます。ガスかな?と一瞬思いますが、じっくり観測すると無数の星の集まりで、粉の様にみえます。 

・3DCAD CG

マウナケヤ山頂に着陸(FS2020)

 色んな飛行機を楽しめます。
ブッシュプレ-ン02
 ブッシュプレ-ンは短距離で離着陸できる鳥の様に良く浮く飛行機です。
速度は出ませんが、空気の存在を体感出来る飛行機です。
 マウナケアの山頂に着陸してみました。
 FS2020をほぼ毎日楽しんでますが奥が深く飽きさせません。
  
 例 エアラインの飛行機を自動操縦で飛行・着陸させる。
   エアロバティック機でレッドブルエアレースを体験する。
   ブッシュプレ-ンで鳥の様に飛んでみる。
   セスナで美しい街を遊覧飛行する。

   

 

  

背景を「NGC1300」にしてみました。

 灯台の画像をアルファ抜きして背景を追加しました。
ngc1300

 動画編集ソフトで合成する方法と、「blender」で合成する方法があ
りますが、「blender」で合成してみました。灯台の背景に「NGC1300」
 を組み込んで回転させました。

「DaVinci Resolve 17」でクロマキー合成してみました。

  休日になると動画編集ソフト等使い方を勉強していますが、
 今回は「DaVinci Resolve17」でクロマキ-合成を行ってみました。
 「blender2.9」でグリ-ンバックのCGを作りました。
 クロマキ-合成
「DaVinci Resolve17」でグリ-ンバック部分を選択し透過させます。
背景を重ねて完成です。
 クロマキ-合成02
 感心したのが境界部分の処理です。合成した部分が全く違和感があ
りません。「DaVinci Resolve17」のフリ-の機能でここまで出来ます。
 iphone  iMovie でも出来ますので特別な事ではありませんが実際やっ
てみると面白い!!

 
 
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ