宇宙は両目で見るのが一番

天体観測の醍醐味は、勿論、惑星観測もありますが、素晴らしい空での天の川下りにあります。白鳥座からいて座にかけての天の川、空が暗く、透明度がよければ、すばらしい眺めです。親子三人車を降りての第1声は、「 わ~!! 」 雲の様な、しかし濃淡があり、薄っすらと赤みを帯びた、子供にとっては見たことない雲でした。双眼鏡を手に、白鳥座からいて座にかけての天の川を散歩すると、星の大きさが異なるのに気がつきます。白鳥付近 グラニュ-糖の様な荒い粒の星が視野一杯、双眼鏡を南に向けていて座付近は星が粉の様に輝いてます。ガスかな?と一瞬思いますが、じっくり観測すると無数の星の集まりで、粉の様にみえます。 

blender

「blender」で簡単にボルトが出来ました。

 アドオンで簡単に出来ます。
boruto
 
 年末から使い始めた「blender」 少しづつ機能を学びながら使って
いますが、私がすべてを理解するのは無理なこと理解しました。
 CG向けのソフトかな~と思ってましたら、3Dプリント向けの
アドオンも豊富です。簡単にボルト、ナットが作れます。
 ネットで歯車、ウォ-ム、ホイ-ルギアも拾えますので、精度は別
として赤道儀作れますね。
 徐々に使うソフトを「blender」1本に集約していこうと思ってます。
 このソフトfreeです。世界中で使われ頻繁にバ―ジョンアップされ
ます。 ボケ防止はこれで十分です。  
 

「blender」に嵌る毎日です。「X-Wing」作ってみました。

 年始めからほぼ毎日「blender」を触っています。少し慣れてきました。
xwing0701
  筒状、四角形に近い物は身近になってきました。
 宇宙ステーションとかは筒と箱の積み重ねなので、根気で勝負できると
 思います。
  最終的には愛車のモデルを作ろうと思っていますが、案外、車は
 大変です。処女作の「セリカXX」は最初から作り直そうと思ってます。
  絵にするのと3Dプリントするのではちょと違うようです。
 
 「セリカXX」、3Dプリントしましたが、まともに形になりませんで
 した。 
  それにしても「blender」凄いソフトです。FREEソフトです。
 モデリングからアニメ―ション、CG、動画編集までできます。
  機能が多い分、使いこなすのは大変です。 もうすぐ62歳なの
 で、1時間触ると眠くなってきます。
  
   


「blender」で宇宙旅行 その(25)NGC3603 

 星の誕生の場所です。
ngc3603
 星の輝きが印象的です。ハッブル望遠鏡の画像を使った手抜き
動画です。色々楽しめる様、少しずつ改良を加えて行きたいと思い
ます。「blender」は奥が深い。
 動画は以下です。チャンネル登録願います。
https://www.youtube.com/watch?v=cFYorTp_zjc&t=48s
最新コメント
アーカイブ
カテゴリー
  • ライブドアブログ